スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

股間の湿疹に薬。

今日、図書館から瀬尾まいこさんの『優しい音楽』という本を借りてきました。

4575235202.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg


3編中2編読んだのですが……

これがイイ!

両方ともすごく好き。
普通の恋愛小説かと思ったら、最後の方に「アッ」と驚くってほどでもないのだけど、ちょっと「おおっ」って思わされる仕掛けがあって、それもまた良い。

特に表題作の「優しい音楽」に萌えまくり!!

彼氏が、ちょっと厄介な部分に湿疹ができてしまって(って今日の記事のタイトルにでかでかと書いてるけども)場所が場所なだけにエッチするとき引かれそうだから、二週間エッチ我慢して(ここだけでもう泣ける)でも彼女に打ち明けたらば、引くどころか薬をもらってきてくれて、しかも彼女自ら薬を塗ってくれるという……!

なんか、このシーンすげぇいいと思った。

小説の中に、こんなこと家族にも恥ずかしくてできないのに、恋人にはなんでもできるようになっちゃうなんて恋人ってすごいね、みたいな言葉が出てくるんですが、これに激しく共感。

私も、彼の股間の湿疹に薬を塗るのは容易いし、当たり前にできるけど、家族にはできないものなー。

すごいね。恋人って。



歩数:8338歩
しっかり歩数:4080歩
しっかり歩行時間:36分
消費カロリー:184kcal
脂肪燃焼量:10.5g
歩行距離:3.75km
スポンサーサイト

[ 2006/05/11 23:39 ] 読書 | TB(0) | CM(2)
なるほどねぇ~。
そういわれてみればそうかもね。
愛ってすごいな!!

u-coちゃんのこの記事みて思い出したんだけど、母が昔こんな話をしていたよ。

新婚の頃、高熱が出た時にお父さんが座薬を入れてくれた、めちゃめちゃ恥ずかしかったけどいい人だと思った


座薬か…親の話だとなんか微妙っす 笑
[ 2006/05/12 03:08 ] あっちゅ [ 編集 ]
座薬かぁ!(笑)
彼に入れてもらうのはちょぉっと恥ずかしいですなぁ~(*><*)
自分がしてあげるのはなんの抵抗もないのだけれど。

いや、でも素敵なエピソードじゃないっすか!
そういう、他人には見せられない部分を見せても平気っていう関係になれるのって、すごいことですよねぇ……(*´ー`)しみじみ
[ 2006/05/12 21:07 ] U-CO [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
訪問者数
お付き合い


ランキング

参加してみました。 アッほんの出来心です……!

カテゴリー
                                       
プロフィール

U-CO(ゆーこ)

Author:U-CO(ゆーこ)
青森に住む、三流私立大学4年生(22)。
現在、東京に住む彼(22)と遠距離恋愛中。
趣味は料理!
特技と言えるようになりたい!
好きな事は、読書、音楽聴くこと、サッカー観ること。
こんなにぐだぐだでいいのか!?
という生活を送ってます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。